深夜の事務作業

月末…。
事務作業を行いながら、俺は一旦何をやっているのだ?と思う反面、結構この時間が嫌いではない。

スタッフの給与を振り込み終わったら、ダイエット中につき、スープ春雨を食す( ˘ω₍˘ )⁾⁾ŧ‹”ŧ‹”

久しぶりの求人

久しぶりに求人募集します!
埼玉県所沢市のホームページ制作会社です。
ご近所の方いかがでしょうか?
ブランクのある方でもOKです。
ご質問等もお気軽にお待ちしております。

仕事内容:ホームページ制作やホームページの更新作業
応募資格:web制作会社での実務経験2年以上・または同等スキルのある方
雇用形態:パート・アルバイト
給与:時給1,000円~
勤務時間:10時~18時の間で4時間以上、週4日程度
応募方法:下記のエントリーフォームよりご応募ください
職場のアピールポイント:少人数の職場で堅苦しい雰囲気もなく、面倒な人間関係もありません 笑。

エントリーフォーム
http://tokorozawade.com/entry.html

2021/9/29

どれだけ相手(お客さん・クライアント・患者さん・上司・サービスを提供する相手)を喜ばすことができるか、なんだよなぁ。

これが出来れば抜きん出ることができるのに、利を追求しすぎて見失う (゚Д゚;≡;゚Д゚)
わずかでも良い。喜んでもらう工夫を。

微差が大差を生む。利益はあとから付いてくる。

未払いについて

弊社はホームページ完成後、実際に運用が開始されてから請求するスタイル。
コレだとたまのたま~にあるのが未払い。連絡も取れず、バックレ。
もうしつこく追わないことにしている。諦めたほうが次の仕事に向かえる。
たまに思い出して、こうやってブログに書くくらいでいい。

家族に説明できない仕事があっても良いと思う。
人生の汚点になるような仕事も経験だと思う。
ただ人を騙して稼いだお金はいけない。
それは人生のルール違反。
と私は思う。

頑張ってます

最近のあれこれ。いま頑張っている事。

・とにかく仕事
多くのクライアントからたくさんのお仕事をいただき、日々こなしている。
長時間労働にはなるが、手を動かし、頭を使い、スタッフにも助けられ頑張っている。
あと5年、いや10年は続けたい。

・ダイエット
糖質ダイエット約1年で体重68キロ→58キロへ。現在もゆるい糖質オフで体重維持。

・キックボクシング
近所の総合格闘技道場にて週1~2のキックボクシング。こちらはコロナの影響もあって入会から通えていなかったが、数ヶ月前から本格始動。骨折もしたし、日々筋肉痛。

・ツイッター
ツイッターでカテゴリごとにアカウントを用意し、いろいろ試している。
飽きっぽい自分だが、情報収集・発信ツールとして続けたい。結構おもろい。

・投資のお勉強
お金。私の人生には必要。少ないよりは多いほうが良い派。

・節約
節約生活。これまではあまり気にせず欲しいものをポチっていたが、2度我慢している。欲しいと思っても我慢、それでも欲しくなっても我慢、それでも欲しくなったら、ポイントセールで買うw

・飲み会の我慢
こちらもコロナの影響で減った感は否めないが、週末飲み歩く回数は半減。
日々のストレスを忘れるがごとく浴びるように飲んでいたがセーブするようになった。

今後も続けていく。

5期目終了と

弊社は8月末の決算だったので、いつの間にか5期目が終了。
数字もそこそこ悪くなかったと思うが、会社として成長しているかと言えばそうでもないような。。。

何処かで読んだことがあるが、ある一定の所まで会社が伸びると、「この辺りで良いや」という気持ちが働き、成長に対する意欲が無くなってしまう事が多いらしい。

ここ社長の自分が貪欲になれるかどうか、大きな分かれ道のような気がしたので、起業当時必死になって読んだビジネス本をまた読み返すところから始めてみようと思います。新しい発見があるかもしれないしね。

稼ぐ

自分の好きなこことや得意なことをして対価をもらい人間らしく自然に生きる、みたいなのが流行っていて、それは非常に素晴らしいし、理想的だし、あえて逆張りをするつもりもないんだけど、今だからこそ利益を追求したい。お金で買える幸せを増やしたい。俺は自分がやりたくないこともキッチリとやって稼ぐ(言い聞かせ)。

コロナ禍の中で

コロナ禍の中で、ボヤボヤっと考えているというか、悩んでいるというか。
掴みどころのない悩みなので、簡単に文章に残しておこうかな。
長いブログはしんどいし、こういうのはツイッターでやるべきなんですかね…(;’∀’)

会社を大きくすれば良いのか、そうでないのか。
会社を大きくすれば、楽しいのか、儲かるのか、夜中の3時に働く必要はなくなるのか、良いサービスがもっと提供できるようになるのか、もっと感謝されるのか、敵は減るのか、…どうなんでしょう?

今でも多くの案件を泣く泣くお断りしている状況で、今のメンバー+数名雇用しても会社は回りそう。
今よりも広い場所に引っ越ししなければならないだろうけど、事務所利用可能なマンションの賃貸料なんかは全然安い。

できるのに、やってない。ボヤっと悩んでいる。
会社を大きくしたことなんて無いからわからないし、そもそも私は組織で働いた経験が殆どない。
また、雇用するということは当然ながら責任を負うものと考えているし、人数が増えることによってその意識を保てるのかどうか。
残念ながら、自分自身そういう器ではないと感じることも多い。

会社を大きくして、広い会社で、雇用を生み、優れた組織を作り、売り上げは右肩上がり。
そんな時代でもないという声も聞こえる。
時代に合った効率化されたシステムを作れと。テレワーク時代への本格突入。フリーランス等の外注をもっと使って、システム。システム。わかるけど、問題が多すぎる。
これまでこれをやって行き詰った制作会社を多く知っている。なぜなら長いあいだ、私がフリーランス側だったから。(ただし、殆どの会社がモデルを修正後、見事に成長を遂げている。)

あ、書いててわかった。行き詰まりが成長を生むのか。
人生と一緒で。

舵取りは難しいけど、答えを出さないと。
(多分、あいだを取ったような案になるだろうw)

テレワーク続いてます

コロナ対策のテレワークを初めて一ヶ月半。
まだ続いてますが、あくまで処置かなと感じている。
成長を望むなら、弊社の場合は何か次の一手が必要なのだろう。

でもスタッフに相談されて、やっておいて良かったと思う。
今になって必ず取り入れることになったテレワークに、慣れるまでの期間を少しでも持てたのは大きい。

…事務所は結構散らかって来た。
やたら忙しくて寝袋や着替えを持ち込んでるので…笑

世の中は暗い。
よく顔を合わせる郵便局の美しい女性に「副田様、いつもありがとうございます。」と言われただけで41歳の心は上向く。本当は春なんだよなぁ。。

コロナ対策テレワーク

思い立ったら即行動というわけで(悩むこと40分)、
ついに我が社もコロナ対策でテレワークを開始しました。
しかも出社なしの完全自宅勤務。

会社から徒歩圏内の私は出ているので、
フリーランス時代に少し戻った雰囲気があります。

コロナ、ご時世、これは当然でスマートな流れと思いつつ、
なにか間違った方向へ舵をきってしまったのでは…という不安もありつつ。

ただ、変化は受け入れるべきだね。
会社を設立して6年目ッス。

怒鳴られ、蔑まれ、…逆に褒められ、喜ばれたことも多いがあるときは一人数字に絶望したりして。
10年、20年続いている会社ってすごいなぁ…。
まだ道の途中。でもいろいろあったわね。椎名林檎さんのメロウがが聴きたい。

というわけで一旦求人はストップします。
コロナ騒動が終わりましたら、また宜しくお願いいたします。