カテゴリー別アーカイブ: ホームページ制作

仕事を極める、日々勉強する

経営に迷うことはあっても、制作に迷うことは無し!!
デザインも集客も「誰のために、何のために」という信念をもってやっているからヽ(*´Д`≡´Д`*)

なんとなーくやっている人に、仕事が降ってくるわけはないでしょう?

だから自分の仕事を極める、日々勉強するということはすんごい大切で、
このビジネスで食ってくという気持ちを固めているのなら、むしろあり当たり前なんだなーと。

image-1

というか電子書籍リーダー使わなくなってきたw

見積もり金額とは?

うちの事務所はデザイン・マーケティング集団なので、ガチガチのプログラム案件にはちと弱い。
先日どうしても修正が必要なwebプログラムがあったので、某有名なマッチングサイトで、仕事の依頼を出してみた。

予算はなんとなく頭の中にあったものの、比較検討のために、作業の詳細も載せて見積もりもお願い。
すると、数名のプログラマーさんから応募があったが、
「無料」「8千円」「7万円」「22万円」ともの凄いバラつきが。
う~む、これは・・・。

これは誰が悪いというわけではなく、ホームページ制作業と一緒で、相場というものが無いのだろうと勝手に思っている。まあ、ホームページ制作も「10万円」「400万円」とかある世界だし。

色々感じるところがあるが、今回は8千円の方に話を聞いてみようと思います。

勉強セヨ

まだまだ楽は出来ない、経営者兼、現役プレイヤーです。
んで、作る人って勉強が欠かせません。昔も今も、これからも。
参考書は高いです。1冊3千円くらいします。

IMG_0907

自分もクライアントもユーザーも、グっとくるホームページが作りたい。
その一心でパソコンと本、交互ににらめっこ。

フェイストゥーフェイスで、まーそれが強み

どうも、最近は訪問貧乏です(;^_^A

お問い合わせを頂いて、ちょっと無理すれば行ける距離だと「私がそちらに訪問してヒアリングしますよ」なんて言ってしまうから、、、。

とにもかくにもネット社会の中のフェイストゥーフェイス、私がホームページの良いところ・悪いところ・お客さんの疑問点を全てクリアにしてから受注するスタイルで、まーそれが弊社の強みというか特徴であって、それはそれで絶対に続けていくべきなんだろうけど。

費用感にズレが多いかなぁ。これがズバリの原因です。
ありがとうデザインのつくるホームページの費用は平均で30万円~50万円ほど。
予算が10万円以内と考えているクライアントさんは結構いらっしゃって「それじゃ話にならないよ!」と一蹴されても仕方ない。5万~10万で作る業者さんも実際にあるしね。そういうことが、それなりに多い。

お客さんがお問い合わせの電話をかける前に料金ページを確認するって決まりも無いわけで、
お問い合わせの前に料金ページを確認してくださいね!なんてサイト内に記載するのもなんか違うしなー。

なので今後はまず、大体これくらいの費用がかかりますよ、と訪問の前に確認をしてもらうことにします。
最初の電話の段階でイキナリお金の話は、少しイヤラシイですが(笑)
そうしないと本当に、もう本当に1週間何も進まないで終わってしまうのです・・・。

よし、問題は一つ一つ解決していこう(前向き)。

セミナーへ

土曜日は久しぶりな
SEOのセミナーへ出席するべく、渋谷へ。

結構大きな会場でしたが満員御礼の模様。
しっかし参加費2万9千円のセミナーによく180人も集まるよなぁ・・・。
昨今のSEOはそれくらい難しいところまで来てるってことだろうなぁ、と感じつつ、朝から晩までみっちり勉強。

_storage_sdcard0_CozyCamera_

まずは自社のサイトでテストして、
良さそうなものをお客さんのサイトに反映するって流れでいきます。

デザイン・・・

デザイン・・・苦しいけど好きだね。
何か試して、あ、コレちがう。次をためして、うーんコレかなあ・・・
あ、こっちのほうがシックリくるかも、これもうちょっと右だろ・・・こんな作業。
泣けるほど地味でありつつ、小さい脳みそをフルで使い、汗をかく!
・・・でも苦しいだけだと、結果見栄えが疲れるんですよねぇ。

修行時代(今でも充分修行中だが)、
「副田くん、デザインが疲れているよ・・・」と何度も言われ
今でもその言葉が相当なトラウマになってはいるが、
作ることを嫌いにならないようにするための指針でもあり、
だから続けていられているのかなあ、と。

スマホサイトを作りましょう

現在、スマホサイト制作とPCサイト制作を比べると、10:1の割合くらいです。
4/21のGoogleの仕様変更により、ど~やらスマホサイトが必要だというニュースが出回っているおかげでしょう。

まあ、4/21がなくてもスマホのサイトは必要なんですけどね。
電車に乗ると、20人中15人がスマートフォンをいじっている世の中。
ビジネスチャンス、、、というよりも用意必須であることは間違いないかと。

とにかくやるぞ!と決め、やってます。
実はスマホサイト制作専門店になろうかと思っているくらい。

・・・本気度が伝わりましたでしょうか?
まずはお気軽にご相談くださいませ(^0^)ノ
http://www.transmitdesign.net/

この際、勉強

スマホサイト制作のついでといってはなんだけれど、
この際、同時進行でhtml5+css3をちゃんと勉強しておこうと思いまして。

IMG_2145

正直なところ、お客さんのホームページの集客さえ出来れば
テクノロジー的なコトはぜんぜん興味がないのですが、
内部に制作者を抱えているわけではないので、やはり知っておかなきゃいけないこともあるわけで。

そんなわけで、GW明けはパワーアップ間違いなし!・・・か!??

GWにスマホサイト

13023666351773828959iphone-md

連休前の納品もなんとか終わり、予定していたスマホサイト制作に着手。
足りない知識を補うためにAmazonでポチった1冊3千円の勉強本を7冊積んでね(正直お金使いすぎました)Σ(゜ロ゜;)!!
3日間ほど、まさに山小屋に篭る伝説の職人のように作り倒します。
今年はスマホサイトの受注がやけに多く、スマートフォンサイトはこれからもっと伸びそうな予感がしています!

遠くから眺める

0909

上記は私が管理しているホームページのアクセス数の推移です。
9月4日から3倍に増えました。

Googleでの検索順位が上がったので、アクセス数も上がったという感じです。

私の方で何かしたということはありません。
むしろ、実験のために遠くから眺めています。
(もちろん、SEO対策を行ったうえで)

Google自体は日々、バージョンアップを繰りかえてしています(大きいの、小さいの、あります)。
なぜかといえば、検索エンジンというのはいつだって完璧なものではないのです。

なのでその精度を上げるために、Googleの人が日々努力をしているわけです。
Googleは正しいほうに進んでいく、ということになりますので
こちらでできることは正しいSEO対策を行うことです。

そうすると、
Googleが正しくなれば正しくなるほど、順位やアクセス数が上がってくるわけです。
Googleが正しくなるたびに順位が落ちてしまうようなホームページでは、ダメなのです。